« 足袋・その1 | トップページ | キレるクスリ »

2006年3月12日 (日)

足袋(から、寄り道)

 「実演販売で買った足袋洗いブラシ」っていくらだっけ?
と思い、調べてみることにした。
 確か、650円くらいだったような気がする。
 気のせいかもしれないけど。

 で、「足袋洗い」「ブラシ」で検索してみたところ、
 楽しいページを見つけてしまった。

 

 元祖・亀の子束子。

 王道って感じです。ふむ。
 ところが。

 「シマシマミニミニN
 釣具、アウトドア用品などの洗浄に適してます。手に付いたがんこな油汚れも落とせます。

 「シマシマミニミニ」ねぇ・・・。

 なんとも直球のネーミング。
 これは、ひょっとして・・・。

 「とにかくシマシマ(小)」
四角いかたちのたわしは、洗いにくい角ばった食器やコーナーが洗えて便利。

 そりゃーシマシマだけどね。
 なぜどーしてそこまでして、シマシマ。

 そして、とどめ。

 

 サトオさん

 

 はぁ?

 「サトオさん
 はじめての人はサトオさん。とても柔らかなサイザル麻を使用。肌に優しくなじみ、皮膚摩擦に適しています。

 なぜ? どーしてサトオさん?? 
 しかも「サトウ」ではなく、「サトオ」??

 さらに。

 「タムラさん
 ちょっとなれた人はタムラさん。サイザル麻だけのものより、よりハリがあり洗い心地も良いでしょう。

 「ナリタくん
 ちょっと刺激的なナリタくん。肌になじんでくると、爽快感はさらにますこと間違いなしです。

 「ニシオくん
 ハードボイルド派のニシオくん。素材のホワイトパームが馴れた肌には頼れる感触と評判です。

 もーだめ。

 しかもこの後!!

 サトオさん(ひも付)
 おたまサトオさん
 サトオさんくねりん棒(中)

と続くのである!

http://www.kamenoko-tawashi.co.jp/item/all_item.html

 ちなみに、このお店の名は「西尾商店」でした。
 ニシオくん。
 ハードボイルド。

|

« 足袋・その1 | トップページ | キレるクスリ »

コメント

初めてコメント致します。茶道を勉強している割には、節約することを考えていて優雅なコメントで無くてすみません。
足袋の洗濯について、洗剤を付けて暫く経って歯ブラシで縦横と小さく擦ると、汚れた部分だけ洗うことができまよ。

投稿: まな | 2006年4月 1日 (土) 15時33分

まな様
 コメントありがとうございます!
 歯ブラシですね、今度やってみます。細かい部分とか。
 洗剤は、普通の洗濯用洗剤ですか?
 また、情報がありましたら教えてくださいね。

投稿: まりも | 2006年4月 1日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/9060699

この記事へのトラックバック一覧です: 足袋(から、寄り道):

« 足袋・その1 | トップページ | キレるクスリ »