« ヘパーデン結節・その2 | トップページ | 干菓子・その3 »

2006年9月 8日 (金)

ヘパーデン結節・その3

「整体でもらった、マッサージのジェル」をいただいた。
「ミネラルリフレッシュジェル」。
薄めたピーナッツバターみたいな色をしている。
【全成分】水、グリセリン、ヒマシ油、ジメチコン、ペンチレングリコール、スクワラン、アルミナ、ポリアクリルアミド、黒砂糖エキス、 グリチルリチン酸2K、トコフェロール、尿素、シソエキス、湯藻エキス、紅藻エキス、緑藻エキス、ヒアルロン酸Na、ショウキョウエキス、 水溶性コラーゲン、・・・続く。

それで、値段が130グラムで15,750円(税込)だー!
「全部あげたかったんだけど、ちょっと高いもんでね。ごめんねちょっとで」とおっしゃる。
全部なんてそんな、一部でも申し訳ない。

インドメタシン配合はすーっとしたが、こちらはなんとなくあったかい感じ。
もめば治るというアドバイスを他からもいただいたので、がんばってもむぞー。

ついでに、DHCの「グルコサミン」と「コンドロイチン」も投入開始。
お茶をやるなら、関節が丈夫なのに越したことはない。指の次は膝、だとたいへん困る。
ただねぇ、老化の人が飲むのには、この2種類、やたら錠剤のサイズが大きい。
飲み込めなくて、朝から、うぐっ、となったりしている。

|

« ヘパーデン結節・その2 | トップページ | 干菓子・その3 »

コメント

私も、右手の小指と薬指がそれです。友人もそろそろ。
お茶杓を持って、茶器や茶入れの蓋を開ける時、滑り落としそうになるので、意識して持たねばなりません。
(意識して持つのが、リハビリかも)
通っている接骨院で、以前相談すると、やはり「老化」と言われました。
こちら、50台ですが、30台はお気の毒。
「間接を曲げて痛いほど押し、次ぎに反対に向けて痛いほど曲げたらいい」、と聞き、痛み出すと思い出して実行してます。友人もそう言われたそうです。
中・高時代のお茶・お花の先生は、ほとんどの指の間接がポコポコしていました。
「大人、おばあさんになると、あんな風になるんだぁ。」と見てました。
私の場合、偶然かもしれませんが、良かれ悪しかれ心に思ったことは、いずれその通りになるので、悪いことは想像しないように注意しなくちゃいけません。
それで、これ以上は悪くならない!と自分に言い聞かせていますが、先日のお茶事では、扇子を3回も滑り落としてしまい、「これは、もっとしっかりと持って、指を鍛えてあげねば!、」と思っています。

投稿: 荒磯 | 2006年9月13日 (水) 09時10分

 ヘパーデン結節については、諸先輩から「あたしもあたしも」と対処法を教えていただいてます。(こんなにたくさんいらしたとは・・・)。
 やっぱり、多少痛くても、揉んだり押したりして関節を動かすのがいいみたいですね。

>良かれ悪しかれ心に思ったことは、いずれその通りになるので、悪いことは想像しないように注意しなくちゃいけません。

 うっ。
 思い当たる節、多数。
 考えない考えない。

投稿: まりも | 2006年9月13日 (水) 19時16分

京都への行き帰りに寄ることが多い、新大阪駅のお蕎麦屋さんで、一昨日メールをした後、ふと携帯を見ていたら、何となく嫌な予感…
が的中して、そのお店に、携帯を落としてきてしまいました。特急の発車間際に気付きましたが、時すでに遅し!
店員さんが気付いてくれて、着払いで送ってもらい今日着きましたが…
「気を付けろ!」ってどっかからの指摘だったのかしら?
ホントに間抜けの私です。

投稿: 荒磯 | 2006年9月21日 (木) 00時45分

あらら。
見つかってよかったですね!
わたしも以前、飲み屋にケータイを忘れてしまい、
電話してきた母をびっくり仰天させてしまったことがあります。
1回目にお店の人が出たため「???!!」と切り、
2回目におそるおそるかけて「これは忘れ物なんです!」と叫ばれたとか。
家に帰るなり「電話、ないでしょ」と言われてしまいました。

投稿: まりも | 2006年9月22日 (金) 01時29分

この書き込みを読んで頂けると良いのですが…。私もヘパーデン結節で悩み 手を酷使する仕事をしているので これ以上ひどくなっては困る…と調べていたら ある方のブログで飲み薬を出して下さる病院(いあい整形外科)があるのを知り 昨日行って参りました。とても分かりやすく詳しい説明をして下さる先生で 痛みも治まり指がまっすぐになる人達も多いと聞き 未来に希望が見えて聞たぁo(^-^)o…と喜んでいるところです。その先生のお話では 指先を揉んだりするのは絶対にしてはいけない…ということでした。あと コンドロイチンもグルコサミンも効果はないそうです。…なので 皆さんも指をマッサージしたりDHCのものを飲むのはやめた方がいいのではないでしょうか?

投稿: ますみさん | 2007年7月19日 (木) 12時09分

ますみさん
 はじめまして、まりもです。書き込みと貴重な情報をありがとうございます!
 コンドロイチンとグルコサミンは、なんだかちっとも効いた感じがしないので、ひとつきほどでやめてしまいました。
 最近は、ほとんど痛みませんし、ほかの指もだいじょうぶです。結果的に放置してしまったのがよかったのか・・・。謎です。

投稿: まりも | 2007年7月20日 (金) 00時47分

以前これを拝読してから、揉まないようにしています!

投稿: 野花 | 2007年8月 2日 (木) 01時34分

読んで頂けて良かったです(^-^)

薬を飲み始めて2ヶ月が過ぎました。
夜中にズキズキ痛む事がなくなり 1ヶ月過ぎた頃から腫れが引き始めてシワが出来たのには驚きました。
日々増えていくシワの数やシワの深さがうれしくて うれしくて…シワがうれしいなんて変ですが…(笑)
今は両手の小指だけですが 今年の春頃から 右手人指し指と中指も腫れ始めていたので 素晴らしい先生に出会えた事を喜んでいます。
東京なので遠くて通えない方には申し訳ありませんm(_ _)m

投稿: ますみさん | 2007年10月 3日 (水) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/11846702

この記事へのトラックバック一覧です: ヘパーデン結節・その3:

« ヘパーデン結節・その2 | トップページ | 干菓子・その3 »