« 茶室改装・その16(棚の高さ) | トップページ | 清雅会・2006年11月・夕ざり »

2006年11月28日 (火)

茶室改装・その17(照明)

 棚の高さを決める際、悩んだことがもうひとつあった。

 照明の位置と種類。

 当初は、天袋のすぐ下に照明器具があった。

 「どんな照明なんでしょう?」
 「台所によくありますよね、横長の」
 「ああ。蛍光灯、ですか」
 「蛍光灯です」
 「できれば、白くない光の方がいいんですが・・・」
 「ないんじゃないですかねえ、横長で、電球のって」
 「電球の方がいいので、ちょっとこちらでも見てみます」

 ありました。
 蛍光灯でも電球色。ナショナルパルック。

 「で、その蛍光灯の大きさは、どのくらいですか?」
 「まだ発注してないので」
 「でも、その大きさによって、一番上の棚の高さがかわってきますよねえ。例えば、照明の高さが7センチ、幅50センチとしたら、 入るものの高さも違うでしょう?」
 「そうですねえ」
 「そしたら、照明器具はこちらで手配してもいいですか?」
 「あ、それでいいです」
 「ならそうしますね。その大きさによって調整します」

 早速見にいかねば。
と思っていたら、耐震補強(電気工事もしてくれる)の大工さんに、
 「電気の位置、決めてくださいね」と呼ばれた。
 「このへん(天袋の下)あたりと思ってますが」
 「あ、そこですか」
 「そこじゃない方がいいですか?」
 「うーん。まあ、横につけておく方が、風情があるかなあ」
 「確かに、こっちの方がいいかもしれないですね・・・。奥行きがあるから、棚の手前につけても、じゃまにならないし。どうでしょう? (と茶室の大工さんに)」
 「まあ、どっちでもいいけどねえ。普通は、ほら、棚の後ろに窓があるでしょう」
 「うちにはないからねえ。・・・じゃ、上でも横でも、問題ないですか?」
 「別にないねえ。でも決めてくんないと、穴があけらんないからさ」
 「わかりました。横におく方向で明日までに決めます。照明の大きさによって穴の位置が違いますもんね」

 早速、近くの大塚家具に行ってみた。
 和室のブラケットの照明は、カタログしかないとのこと。
 サイズをメモしていこうとしたら、どーぞどーぞと、ナショナルの分厚いカタログ(824ページ)をくれた。
 ふとっぱら。

 見比べた結果、縦20~30センチ、横15~20センチ、奥行12~14センチくらいのものがちょうどよさそう。
 壁に印をつけて、照明の位置は決まった。

 なんだかやたらに拘っているようだが、
 茶室改装・ その4(襖・障子)にコメントを寄せてくださった野花さんの、
 「直接は目に入らないように蛍光灯電器を付けてもらいましたが、白熱電器の和風照明の方が雰囲気アップだったと後悔していまーす。」
が頭にあるからなんである。

 そんなわけで、後は、カタログから注文して、取り付けるのみ。
 野花さん、貴重な御意見をありがとうございました!

|

« 茶室改装・その16(棚の高さ) | トップページ | 清雅会・2006年11月・夕ざり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/12860663

この記事へのトラックバック一覧です: 茶室改装・その17(照明):

« 茶室改装・その16(棚の高さ) | トップページ | 清雅会・2006年11月・夕ざり »