« 茶室改装・その17(照明) | トップページ | 茶室改装・その18(釘・花釘) »

2006年11月29日 (水)

清雅会・2006年11月・夕ざり

 いよいよ夕ざりの茶事です。
 
中門
 おおっ!
 手作り茶室に、手作り中門が出来ている!

花
【初座の花】

四つ碗
【向付】 かんぱちお造り すだち醤油 山葵 
【汁】 里芋 わけぎ 溶き辛子

煮物碗
【煮物】 飛竜頭 椎茸 人参 ほうれん草 舞茸 海老 大根 柚子
 * 今回初めて参加の方がいらしたので、Rさん、大根を「入船」の形に。

ボジョレーヌーボー
 お酒は、ボジョレーヌーボー!

焼物
【焼物】 (先月八寸で好評の)鮭・ヨーグルト味噌漬焼

預鉢
【預鉢】 肉団子(鴨・鶏肉すり身) 自家製トマトソース仕立て バジル

預鉢
【預鉢】 サラダ(大根、セロリ、りんご)
 ここで、夕ざりの灯り。燭台登場です。

【小吸物】 胡桃 昆布

八寸
【八寸】 チーズ燻製 大根甘酢

香物
【香物】 糠漬三種(かぶ、人参、青菜)、沢庵

主菓子と燭台
【主菓子】
 暗くてよく見えないので・・・

主菓子
 アップにしてみました。主菓子は椿。

 外に出てみると、

露地
 中立の露地は、別世界。

後座
夕ざりは、初座が花、後座が掛物。

長門の半生菓子
【干菓子】 半生菓子(日本橋・長門)
 おいしい。絶品でした。また食べたい・・・。

続き薄茶
 続き薄茶で和やかに。

|

« 茶室改装・その17(照明) | トップページ | 茶室改装・その18(釘・花釘) »

コメント

いや~、やっぱり「和」の照明はいいですね!
なごみますねぇ…
そして、お料理には涎が出そう、、、

投稿: 野花 | 2006年11月30日 (木) 00時31分

 目が慣れると、充分な明るさなんですよ。
 蛍光灯で隅々まで照らされた部屋に入ると、「あ、まぶしい」と思うくらい。
 はっきり見えるところとそうじゃないところがあるという空間は、なんか、謙虚な気持ちになりますねぇ。

投稿: まりも | 2006年11月30日 (木) 07時27分

 献立を修正、更新しました。

投稿: まりも | 2007年1月 7日 (日) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/12870153

この記事へのトラックバック一覧です: 清雅会・2006年11月・夕ざり:

« 茶室改装・その17(照明) | トップページ | 茶室改装・その18(釘・花釘) »