« 茶室改装(その29)・エアコン | トップページ | 茶室改装・その30(釜・その1) »

2007年1月28日 (日)

清雅会・2007年1月・正午の茶事

2007年・清雅会です。
今回は「基本をもう一度!」で正午の茶事。

花
春、も近いですねえ。

汲み出し
【寄付】
 桜湯。
 ほんのりしょっぱくて、ほっとする味。

四つ椀
【向付】 鯛昆布〆 
【汁】 胡麻豆腐 溶辛子

燗鍋
【燗鍋】
 ・・・じゃ、ないんです。
 急須ですって!!
 「燗鍋」の見立てもできるんですねえ。

酒
 にごり酒に金粉を浮かべて。
 いいなあ。お正月。

煮物椀
【煮物】 海老真薯 蕎麦菜 昆布 結び人参 片木柚子

焼物
【焼物】 いさき塩焼 松笠風

預鉢
預鉢
【預鉢】 松前漬 ふきのとう
 松前漬もお手製!
 「取りづらいから、小鉢にしたからね~」と、さすがのお心遣い。

預鉢
【預鉢】 鶏肉味噌漬揚げ おぼろ人参 菜の花酢味噌和え
 そして、預け徳利と石盃。

【小吸物】 紫蘇 昆布

八寸
【八寸】 生鮹の二杯酢和え 慈姑揚げ

香の物
【香物】 かぶ、大根、牛蒡入り胡瓜

主菓子
【主菓子】

緑寿庵清水
【干菓子】
 京都の金平糖をいただきました。
  緑寿庵清水 http://www.konpeito.co.jp/

 「日本でただ一軒。金平糖の専門店」。
 「常に目を離さず、子供を育てるように」。
 「何種類かの味を一緒に混ぜて保存されますと、味と香りが混ざりますのでお控え下さい」。

 すっごい。
 説明も迫力あるけど、
 なんといっても、桐箱に入ってる・・・。
 きっぱりはっきりした食感。後から梅の味がじんわり。
 なんだかやめられない、抹茶がよりおいしくなる味でした。

 参加したい! という方も増えてきて、
 今年の清雅会、一層楽しくにぎやかになりそうです。

|

« 茶室改装(その29)・エアコン | トップページ | 茶室改装・その30(釜・その1) »

コメント

わぁ~、美味しそう!!こちらまでいただいた気分です。
緑寿の桐箱ってなるんですね。これまたすっごい!
何のお味だったのかしら・・・

投稿: つた | 2007年1月29日 (月) 10時44分

この金平糖は歯ごたえから香りから、全てびっくりでしたね。
納得の桐箱って感じです。
ふきのとう、菜の花、くわいとそれぞれの苦味を味わえて
まさに早春を満喫でございました。
季節を食すと元気になる気がします。
それもこれもWさんのおかげ。
あ~幸せ~。。。

投稿: ぷらむ | 2007年1月29日 (月) 20時33分

 金平糖は「梅味」でした。
 ぜんぜん梅っぽくない、どちらかというとあまーい香りなのですが、食べてしばらくするとしっかり梅の味。
 ほかにもいろいろ種類があるので、ぜひ食べてみたい・・・。

投稿: まりも | 2007年1月30日 (火) 18時36分

いいですね~正午の茶事、茶事百ぺん?!とよく聞きますが
清雅会さんだと本当に100回とかありあそうですw
急須の見立ても面白いですね。大きさとかピッタリし♪
青竹の箸ってどうしても色が抜けてくるのでもったいなくて
なかなか手が出ないのですが^^; やはり雰囲気ありますネ。
もったいないといえば、、、枝炭もうちの社中では1本くらいで
3本のつもりで!使ってますw

投稿: リキ | 2007年2月 1日 (木) 15時13分

うん、うちも。三本取るような「ふり」して、一本(笑)
この「ふり」に技術がいる。(なんのお稽古だって、笑)
週末に茶事をする予定なのね。
で、灰吹きを青竹のにしました。
はじめの席で亭主の心意気感じてもらえるかな~思って。
(だあれも気が付かなかったら、悲しいわ)

お箸のきまりもあるんだけど、
おしゃれな箸とか使いたくって・・・(ええやん、って感じ)

投稿: つた | 2007年2月 5日 (月) 08時56分

 「清雅会」、24時間マラソン茶事をやろうか、という話が出たりもしてます。夜咄→暁→朝→正午→夕ざり、で24時間。
 冗談、なんですが、「脱落したら寝てても可。起きたら復活参加」なんていう話も出ていて、ひょっとしたら・・・。
 でも茶事100回、はいけるかもしれないですね。ほんとに。

投稿: まりも | 2007年2月 7日 (水) 01時40分

 青竹の灰吹! 素敵!
 まずは、そういうものに、ぱっと気付けるお客になりたいです~。

投稿: まりも | 2007年2月 7日 (水) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/13696425

この記事へのトラックバック一覧です: 清雅会・2007年1月・正午の茶事:

« 茶室改装(その29)・エアコン | トップページ | 茶室改装・その30(釜・その1) »