« ひなまつり・その2 | トップページ | ヘパーデン結節・その6(膝の痛み) »

2007年3月 4日 (日)

茶室改装・その31(釜・その2)

じゃじゃん。
釜師さんからメール到着。

釜・錆び付け中

「釜が吹き上がりました。只今錆び付け中です。この後1週間錆びさせて着色しますので、もうしばらくお待ちください」。

わーいわーい。
素敵~。早く来ないかなー。

ブログに載せていい? と訊いたら、こんな写真も送ってくれました。

釜・型作り

「この写真は型作りのです」。

釜・ちっちゃい

「こんな小さいのもあります」。

この小さいのは・・・いったい何に使うんでしょう??
ミニチュアかなあ。

|

« ひなまつり・その2 | トップページ | ヘパーデン結節・その6(膝の痛み) »

コメント

おはようございます!
お釜いよいよですね!
写真を送ってきて下さるなんてなんて素晴らしいのでしょうか!
是非工房見学してくなりますよね~。
私も、先日修理に出した柏葉姥口釜がすっかり新品になって帰ってきました。
ヤフオクで買ったもので箱がないので、昨日桐箱買ってきました!
大事に使っていきたいと思います。
釜作りには本当に興味があります。

あと、私のブログ引っ越しを致しました
申し訳ございませんです~。
写真が大きくなりました~。ポコニャンもどアップできます!

投稿: Minera | 2007年3月 5日 (月) 10時42分

 工房見学したことあるんですよ~。
 いろいろ説明してくださるのを、へぇー、ほぉー、はぁー、と眺めておりました。
 釜が必要、と実感して、ようやく「在釜」の意味がわかってきたような気がします。

 峰羅庵は、ますます快調のご様子ですね。
 新しいブログも、リニューアルされたホームページも、センスがよくてとても素敵です~。

投稿: まりも | 2007年3月 6日 (火) 22時06分

こんにちは。またお釜の報告をさせてください。

一昨日、またまた工房にお邪魔してきました。
丁度、中子をつくる作業を見ることができました。
おまけに、ちょっと手伝わせてもらいました(^^;

来週の8日,9日あたりの湿度の高くなさそうな日に
“ふく”そうなんです。
自分のお願いした釜が“ふきあがる”(と言うんでしょうか?)
ところを、押しかけて見学しようと思っています。

また来たの?って思われそうですが(^^;

さて、土用も近くなりましたね。
我が家には炉も灰もありませんので、
灰作りにも挑戦しようと思っています。
そのため、まりもさんのブログを
参考にさせていただこうと思っています。m(_ _)m

投稿: 稜 | 2008年7月 5日 (土) 12時44分

 ご報告ありがとうございます。
 少しずつできあがっていく様子がいいですねー。
 炉の季節が待ち遠しいですね。
 灰の手入れをされるときは、
 くれぐれも熱中症に注意してくださいませ~。

投稿: まりも | 2008年7月 6日 (日) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/14130411

この記事へのトラックバック一覧です: 茶室改装・その31(釜・その2):

« ひなまつり・その2 | トップページ | ヘパーデン結節・その6(膝の痛み) »