« ひなまつり・その1 | トップページ | 茶室改装・その31(釜・その2) »

2007年3月 3日 (土)

ひなまつり・その2

ひな飾りの道具の中に「お茶道具」が入っているのですが、

ひな飾り・お茶道具

・・・茶筅の穂先が、ぐずぐずになってますね。

ひな飾り・茶筅ぐずぐず

犯人はわたしです。
柄杓は杓立から抜けたのですが、茶筅はべったり貼り付いていてとれなかったのです。
現場を取り押さえられ、未遂に終わりましたが、
人形でお茶遊びをしたかったもので、つい。
まあ、その頃からお茶ばかの片鱗を見せてたのね、ってことで。

|

« ひなまつり・その1 | トップページ | 茶室改装・その31(釜・その2) »

コメント

まりも様、「とってもまし」です。
私は、母か祖母の初節句
  (だから80年か100年くらい前のモノ)
のお雛様でままごと遊びをして、全部だめにしてしまいました(らしい)。
私の初節句を祝った後、母とその妹(私の叔母)とで、人形とお道具を分け分けしたそうなのです。母は人形、叔母は道具。
ところが、叔母がうちに遊びにやって来たら、裏の川に人形たちがぷかぷかと浮いていたとか。
さっぱり記憶のない、成長した私は叔母によく怒られていました。
叔母の子は男の子ばかり三人。
30年前に私が女の子を産んで、数年たったある日、叔母に呼ばれて行ったら、そのお道具をもらってくれとのこと。

主のいない、そのお道具たちは、今度の鳥取茶会で待合いの脇床を飾らせていただけることになったのです。
近かったら、お手すきだったら、見ていただきたいですのに。。。

投稿: 野花 | 2007年3月 4日 (日) 01時28分

 あらら、「流しびな」になったんですね!

 待合の脇床におひな道具があると、話もはずんで楽しそうですね。拝見したい~。でも3月末に鳥取~。残念です・・・。

投稿: まりも | 2007年3月 4日 (日) 08時58分

うまい!!
「うちの流し雛」と呼ぶことにします。
そのうち、きっと、どこかでお目にかかれることを夢見て。。。

投稿: 野花 | 2007年3月 4日 (日) 11時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/14120359

この記事へのトラックバック一覧です: ひなまつり・その2:

« ひなまつり・その1 | トップページ | 茶室改装・その31(釜・その2) »