« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月28日 (土)

坂口電熱

  昨年、灰づくりに呼んでいただいた方が使っていたのが、こちら。

坂口電熱

 どう使うかというと・・・。

坂口電熱・風炉の中

 これなら、灰形の上に載せても、使える。
 (灰の先生は、二文字押切の灰形に載せて使用)。
 なるほど。
 このまま鉄瓶を載せて簡易電熱器でもいいかもしれない。

野々田と坂口

 手持ちの野々田式電熱と並べると、こんな感じ。

 「ところで、これは、どちらでお求めに??」
 「秋葉原の坂口電熱で買ったの」

 行って来ました。秋葉原。

 いかにも「ヒーター専門」という店先で、
 「三脚のヒーター」を探してうろうろしていると、
 お店の人が「??」という様子。
 「あの、三脚の、小さいヒーターありますか?」
 「えーっと、三脚、ですか」
 「お茶で使うんだって。やかんとか載せたりして」と同行者が補足すると、
 「あーあーあー。これですか」と積まれているのを教えてくれた。
 1,750円。

 「よく、これをお茶に、って買っていく方がいるんですか?」
 「そうですねえ、お茶に使う、とまとめて5~6個、買っていく方もいますねえ」

 ふへぇ。
 密かに有名なのかも、坂口電熱

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

立礼の・・・

 いつも清雅会でお世話になっているRさん、またしてもすごいものを作成。

立礼

 ・・・手作りの点茶盤。

添付のメッセージ。
 立礼の準備できてます
 またみんなでいたしましょう
 それまでお元気でお過ごしください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

足袋・その2、と、老舗草履屋

 足袋の先が、またもすり切れてしまった。

足袋の穴・しかも2足

 しかも、いつも右足だけ。
 片方だけ売ってくれないかしら(一瞬、本気)。

 290円という画期的な値段の足袋を見つけてはいてみたが、
 残念、3回洗ったら底が裂けた。

 残りあと3足。
 どれも爪先部分がかなり薄くなっている・・・。

 そこで、都内に出たついでに、
 草履屋さん(足袋も売っている)に行ってきた。
 成人式のときからお世話になっているおじさんがいて、
 「お久しぶりです、お嬢ちゃん」と言ってくれる。
 この年齢で、ありがたいことです。

 売り場で草履にひとめぼれ。
 毎週履き続けて壊れてしまった草履の代わりだ、やった。

 「この草履、お願いします」
 「ああ、これはいいですね~。おしゃれですよ。そうそう、花緒は、いつも少しゆるめておきましたっけね」

 かれこれ2~3年ぶりだというのに、
 顔を見ただけで即答。すごい。

 「あと、足袋、お願いしたいんですが」
 「23でしたよね」

 すすすす、すごい。

 「あー、昔、この草履の色違い、ありましたよねえ」
 「白をお持ちいただいたんですよね」

 すべての購入履歴が彼の頭に入っている・・・。
 おそるべし、老舗草履屋(銀座ぜん屋)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »