« 立礼の・・・ | トップページ | 炉灰の手入れ(その1) »

2007年7月28日 (土)

坂口電熱

  昨年、灰づくりに呼んでいただいた方が使っていたのが、こちら。

坂口電熱

 どう使うかというと・・・。

坂口電熱・風炉の中

 これなら、灰形の上に載せても、使える。
 (灰の先生は、二文字押切の灰形に載せて使用)。
 なるほど。
 このまま鉄瓶を載せて簡易電熱器でもいいかもしれない。

野々田と坂口

 手持ちの野々田式電熱と並べると、こんな感じ。

 「ところで、これは、どちらでお求めに??」
 「秋葉原の坂口電熱で買ったの」

 行って来ました。秋葉原。

 いかにも「ヒーター専門」という店先で、
 「三脚のヒーター」を探してうろうろしていると、
 お店の人が「??」という様子。
 「あの、三脚の、小さいヒーターありますか?」
 「えーっと、三脚、ですか」
 「お茶で使うんだって。やかんとか載せたりして」と同行者が補足すると、
 「あーあーあー。これですか」と積まれているのを教えてくれた。
 1,750円。

 「よく、これをお茶に、って買っていく方がいるんですか?」
 「そうですねえ、お茶に使う、とまとめて5~6個、買っていく方もいますねえ」

 ふへぇ。
 密かに有名なのかも、坂口電熱

|

« 立礼の・・・ | トップページ | 炉灰の手入れ(その1) »

コメント

あ!坂口君だ!
私も炉用、風炉用と大活躍です!
以前ブログにも書きましたが、炉用はウィング式に改造して
五徳の爪にひかっかるようにしました。
風炉用も青い脚を外して五徳に乗せてます!
結構お湯もいい感じの温まるので、いいですよね!
野々田式は高い~。
坂口電熱は会社から歩いて10分ほどです。
仕事でもよくパーツを買いに来たりしてます。
今でも手書き領収なのでびっくりです~。

このような電熱はもう坂口電熱でしかないみたいです~。
とにかく安いからいいですね!

投稿: Minera | 2007年7月31日 (火) 11時05分

わ~! いただき~!
先月、突然、炭点前を命じられ、稽古不足を暴露。
「来年は、やっぱり、風炉も炭にして稽古せねば!」
けど、お一人様稽古の時、「なんぎー」と思っていたのです。
これなら、灰型をほとんど崩さずに電熱が使えそうですね!
安~い♪
ありがとうございました。
                  あ~、灰型のベンキョー(汗)

投稿: 野花 | 2007年8月 2日 (木) 01時29分

 Mineraさんの、「ウィング式電熱」↓傑作でした!
 http://ameblo.jp/minera99/entry-10011559070.html
 手先が器用なことって才能なんだわ~、と、しみじみしております。

投稿: まりも | 2007年8月 4日 (土) 22時29分

 野花さんのおっしゃるように、灰型の勉強をしないといけないのです・・・。
 が、灰の先生から今年の灰作りの日程についてご連絡をいただいたときに、
 「まりもさんの家の灰のアク抜き、忘れないように」
というひとことが。
 きゃあ。がんばらなくちゃ。

投稿: まりも | 2007年8月 4日 (土) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/15921250

この記事へのトラックバック一覧です: 坂口電熱:

« 立礼の・・・ | トップページ | 炉灰の手入れ(その1) »