« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

清雅会・2007年9月・夕ざりの茶事

露地・その1

 やっと秋らしい夕方。
 夕ざりの茶事です。

煙草盆
 寄付には、うさぎの火入れ。
 (実は、この後ろに仕掛けたっぷりの「座礼棚」があるのですが、全容解明は、またいずれ)。

蚊取り線香が
 露地には、蚊取り線香。
 蝋燭も入ってますねぇ。
 これは、たぶん。ひょっとして。

初座の花
 初座の花。
 外は、だんだん薄暗くなってます。

四つ碗
【汁】 さつまいも 溶き辛子
【向付】 烏賊 本山葵 紫蘇

汁替え
【汁替え】
 汁替えに、身をたっぷり足してくださいました。
 椎茸もまんまるお月さま~。

煮物
【煮物】 海老真蒸 松茸 舞茸 エリンギ 丸人参 黄柚子

ろうそく
 ここで、灯りが登場。
 右が和蝋燭うそく。左が洋ろうそく。
 光の強さが、ぜんっぜん違うのです。

焼物
【焼物】 かます塩焼

預鉢・その1
【預鉢】 炊き合わせ 餅米鶏肉団子 月見仕立て 人参 大根

預鉢・その2
【預鉢】 素麺南瓜 胡瓜 大根 蒲鉾 山葵マヨネーズ和え

小吸物
【小吸物】 茎昆布

八寸
【八寸】 柳葉魚味噌漬 椎茸

香物
【香物】 沢庵 胡瓜 大根

主菓子
【主菓子】 萩

竹檠
 久々の、竹檠です。
 去年の12月には、 青々としてましたねえ。

露地・その2
 中立。
 露地がまったく違う表情に。

露地の灯
 そして、先ほどの蚊取り線香は、露地の灯りに。

茶室の窓
 にじり口近くの、窓もお月さま。

後座
 続き薄茶の始まり。
 道具と蝋燭、いっぺんにもてない場合ってどうするの?? と悩みつつ。

干菓子
【干菓子】

濃茶と蝋燭
 それにしても、灯りの扱いは難しい・・・。
 やればやるほど、疑問噴出。
 ・・・なので、余計に、楽しいのです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

座礼の・・・

 立礼棚に続き。

座礼棚

 座礼棚。

 製作は、もちろん、Rさんのだんなさま。

 「言うは易く行うは難し、で真ん中の扇形はとても難しかったようです。
 置炉のようにして3つに分かれますので風炉と炉の季節にも使えます。
 完成祝いの茶会を2人でしてます。
 とっても使いやすいです。
 次回是非お試しください。」

 ・・・・・。

 ・・・・・すごい。すごすぎる。

 座礼棚の紹介はこちら。(裏千家ホームページの記事)。
  http://www.urasenke.or.jp/textm/headq/soke/news/news062/news062.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »