« 巻紙 | トップページ | もう一人いる! »

2008年9月20日 (土)

きもの文化検定2008

 「第3回きもの文化検定実施のご案内」が来たのは、「7月吉日」のこと。

 どーしよーかなー、難しいよなーと思いつつ、
 きもの文化検定公式対策セミナーに申し込んだら、全然FAXがつながらず、
 つながったと思ったら、申し込んだ日が満席で、
 じゃーいいやと思ったら、セミナーの日程が追加になったと葉書が来て、
 ならやろうかと申し込んだら、また全然電話がつながらず、
 もぉーいいやと思ったら、
 「実は葉書記載の電話番号が間違ってました。よろしければこのお電話で受け付けます」と検定事務センターから電話が来て、
 そんなことでだいじょうぶなんだろーかと思う間もなく、
 「じゃお願いします」と申し込んだので、

 ・・・今年も、きもの文化検定を受けるのです。

 さすがに、今回(2級)は、ちゃんと勉強しないとまずい雰囲気が、ひしひしと。

 教本をただ読んでいても覚えられない。(飽きちゃう)。
 ので、図書館から山のように本を借りてきて、教本と突き合わせる、という手法をとってみた。
 がしかし。
 ・・・読んでてもイメージできないところが、ちらほら。

 「あーもうこれじゃわかんない。細かいのが生産者のホームページに載ってるかも」
と、ふと思いついて、検索してみたら、まーあることあること。
 しかも!
 YOU TUBE(http://jp.youtube.com/)に、動画で載ってたりする。

 じっくり10分の「注染」とか
 わずか2秒で終わってなんなんだの「結城紬」とか、
 それぞれ5分の「越後上布」「牛首紬」、
 「江戸小紋」(8'59"+9'38"+6'11")、
 「有松絞り」(5'46")、
 「本物のゆかた・てぬぐい 注染で染める!」(10'05")、
 「琉球の着物」(6'53"+7'04"+7'02"+6'58")、
 「久留米絣」(9'17"+9'47"+5'47")、
 「博多織」(0'27")、
 「泥染めの深い色が出来るまで」(大島紬)(6'00")、
 「奄美大島泥染め体験」(大島紬)(6'23")・・・。

 ふと気がつくと、
 「何が載ってるか?」に夢中になって、
 覚えるのをすっかり忘れている。
 まずいまずいと思いつつ、
 後で、ニコニコ動画(http://www.nicovideo.jp/)も観てみよう・・・ と
 たくらんでいるのでした。

|

« 巻紙 | トップページ | もう一人いる! »

コメント

結論。
ニコニコ動画には、載ってませんでしたー。

投稿: まりも | 2008年10月 1日 (水) 11時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/42533181

この記事へのトラックバック一覧です: きもの文化検定2008:

« 巻紙 | トップページ | もう一人いる! »