« 帛紗で神経衰弱 | トップページ | 発見! (絹の腰紐 その2) »

2008年10月29日 (水)

茶花の趨勢

 ちょっと気を抜くと、
 庭のあちこちから、
 こんなのとか。

わらわら

 こんなのが続々と。

わらわらわらわらわら

 今日のような秋晴れだと、
 雑草を抜くのは全然苦にならないけど。

 ・・・蚊を除けば。
 ・・・あと、できれば、ゼニゴケとドクダミは、見たくもないけど。
 (見つけても、取れない!)

 さらに憂鬱になるのが、これ。

 どどん

 磯菊。

 だいぶ減らしたのに、また増えてる・・・。
 植えたときは可憐だったのに。

 2年ほど前(本日学んだこと・茶花)、
 いただいた花をせっせと植えたのですが、
 庭の日当たりが良すぎて、
 可憐な山野草は、ほぼ全滅。

 巨大化した花虎の尾を一掃したら、
 強靱なホトトギスや磯菊が勢力拡大中・・・。
 あーあ。
 (「増殖する茶花」の十二単は、・・・抜いてもやっぱり残ってます。)

|

« 帛紗で神経衰弱 | トップページ | 発見! (絹の腰紐 その2) »

コメント

こんにちは。

庭の手入れ、大変ですよね。うちも今シーズン最後の芝刈りと草取りが11月に待ってます。庭は狭いけど、木の間とか結構入り組んでて骨が折れますよね。老父と一緒にやってますが、翌日朝、父が起きると決まって「腰が痛い、もうダメだ」と大騒ぎしてます(2・3日で治ってるけど)。

そうですか‥確かにゼニゴケは取りにくいですね。「自然の一部」と見て開き直っては? ドクダミは薬効があるから害はないそうです(‥っても匂いは強し、まりもさんの気持ちはよく分かります(^_^;) 私は毛虫がたまにいるのが嫌ですね‥殺虫剤が出動して直ぐ対処しますが(*_*)

長文すみません。

投稿: two-tea | 2008年11月 1日 (土) 13時24分

 ドクダミは、花がかわいいという人もいらっしゃいますが、1)すぐ引っこ抜けない、2)匂いがだめ、で嫌いです。ゼニゴケは、見るのも嫌。
 どちらも、あちこちにあってうんざりです。いい退治方法があったら教えてくださいー。

投稿: まりも | 2008年11月 2日 (日) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/42945347

この記事へのトラックバック一覧です: 茶花の趨勢:

« 帛紗で神経衰弱 | トップページ | 発見! (絹の腰紐 その2) »