« 新・袖落とし | トップページ | 大晦日 »

2008年12月21日 (日)

清雅会・2008年12月・年納め

後におみやげ→お風呂に入りました~

Rさんの柚子がお出迎え。
やけにあたたかい、冬至です。

俵のねずみ

寄付の、俵ねずみ。
あーほんとに、今年ももうすぐおしまいなのねー。

生姜湯
【汲み出し】 生姜湯

「今日は千秋楽ってことで、みんなで囲炉裏を囲みましょう~」
と、Rさんの粋な御趣向で、初座は囲炉裏三昧。

囲炉裏に、炭たっぷり

 鍋、七変化。

ごはんと、汁と、預鉢

汁替え

焼物と、八寸

 で、鍋、変幻自在。
 それぞれの鍋から取り分けたものは、ちゃんと懐石になってます!

汁
【汁】 さつま芋 溶き辛子

文字通り、炊きたてのご飯
目の前で炊きたての、ご飯。

向付
【向付】 いなだ 柚子醤油

煮物
【煮物】 銀杏安平 ほうれん草 しめじ 松葉柚子

焼物
【焼物】 (鍋からあがってきた)海老

預鉢
【預鉢】 冬至鍋 鶏牛蒡
 冬の七種(ななくさ) れんこん・なんきん・きんかん・だいこん・にんじん・ぎんなん・ごんぼう

小吸物
【小吸物】 昆布梅

八寸
【八寸】 (これも鍋から出てきた、あったかーい)帆立 金柑

香物
【香物】 大根 人参 蕪 ヤーコン

 久しぶりに5人揃ったため、後座は広間で花月。

蝋梅・水仙・柏葉あじさい

 まずは、濃茶付花月で。

主菓子
【主菓子】
 「蝋梅」 梅月

ねずみの茶碗
 茶碗にも、ねずみ。

 今回、つたさんが「ふんぱつ、しましたー」と持ってきてくださったのは

さすが、日本橋。末富。

 末富です!

 そしたら、それはもう、菓子付花月でしょう。

末富三昧
【干菓子】 いっぱい盛りました。焼印には、来年の牛が。

 早くお菓子食べたさに、「(花月は)急ぐのよ~!」が、合言葉。

 大笑いのうちに、清雅会・本年千秋楽です。

また、来年!

|

« 新・袖落とし | トップページ | 大晦日 »

コメント

早速にアップしていただき、恐縮です。
ご準備もお片付けも早々に失礼してしまいましたが
Rさまの畑で取れたお野菜、温かなおもてなし
皆さんの笑顔が一番の心に遺る「千秋楽」でした。
本当にありがとうございました。
また、来年もその次の年も・・・ずっと
お付き合いくださいますようお願い致します。

投稿: つた | 2008年12月22日 (月) 09時16分

楽しそうな千秋楽のご様子をありがとうございます。
このブログでお茶人魂にふれて、、、
今日も襟を正します(^^)

秋の短冊をかけっぱなしの我が家の床@@
さ~取り替えて、、、クリスマス会☆

投稿: バジル | 2008年12月22日 (月) 13時40分

久々の清雅会、楽しかったです!!
囲炉裏はいいですよねえ。。
年の瀬の気ぜわしさを忘れさせてくれます。
まったり、ほっこりボーっとしていたい、いつまでも・・

清雅会よ永遠なれ、と強く思いながら柚子湯に浸かりました。
皆様、本当にありがとうございました。

投稿: ぷらむ | 2008年12月22日 (月) 17時31分

 まったり、ほっこりの余韻のまま、
 なにもせずに今日に至っております。(バジルさん、えらい~)。
 ご亭主のRさま、ご同席のみなさま、ありがとうございました!
 クリスマス、大掃除、餅つき、おせち作り、などなどなど。これからがんばりまーす。

投稿: まりも | 2008年12月24日 (水) 09時10分

素敵な流れの茶会ですね~。
定期的な会で、マンネリにならず新鮮なアイディアが形になっているのには、いつも感心させられます。
なるほど・・囲炉裏から順に取り分けて懐石になる、というのは準備等を考えても合理的な発想ですね。

お菓子がまた色とりどりで、おいしそうだァ~(;´Д`)
・・あ、いや、お茶がメインでしたね(^_^;)ゞ

では、急に寒くなってきましたが、お風邪などひかれませぬように・・

投稿: two-tea | 2008年12月27日 (土) 10時05分

 あっという間に大晦日になりまして・・・。
 来年は、健康に留意して、ますますお茶にがんばりたいと思いまーす。
 twe-teaさまも、よい年をお迎えくださいませ~!

投稿: まりも | 2008年12月31日 (水) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/43492798

この記事へのトラックバック一覧です: 清雅会・2008年12月・年納め:

« 新・袖落とし | トップページ | 大晦日 »