« 収納事故 | トップページ | 銀の灰匙 »

2009年3月30日 (月)

月は東に日は西に

「私の青空」

 友だちがふたり、遊びに来てくれました。
 ひとりは年度末で異動を控え、もうひとりは子どもが小さく、ふたりともすんごい忙しいのに~。ありがたいことです。

 「でも、私、茶室を持っているようなお友達はまりもちゃんが最初で最後だと思うので、絶対に行くぞ~と勝手に決めてます」

 いえそんな、茶室っていっても、和室に穴(炉)があるだけなんだけど・・・。

 おそるおそる茶室をのぞいて、
 「あ、ほんとだー」
 「穴が空いてる!」
と興味津々。
 近くで落ち合ってお昼を食べる前に初炭を入れておいたので、お湯はちょうどいい感じ。
 「炉の中、みてみる?」
 「ええっ? いいのー?」
ということで、釜をあげてみました。
 「へー」
 「おもしろーい」
 「炭で沸かすの?」(「そーなんです」)
 「・・・炭って、高くない?」(「高い!」)

 そして、薄茶を一服。

 「しゃべって、いいの?」(「もちろん!」)
 「どうやって、飲めばいいの?」(「両手で持って、ゆっくり飲んでもらえれば」)
 「でも、せっかくだから、ちゃんとしたのがいい!」(というご希望で、裏千家流で教えました。友だちに教えるのって、はずかしいー)
 「この泡が、お茶をちょうどいい熱さにしてくれるんだねー」(ごめん、ちょっと熱かったかも・・・)
 「おいしー」(よかったー)

なのはなづきよ
 「なのはなづきよ」(あけぼの)

桜の寒氷
 寒氷に挑戦して、桜で型抜き。

 おもしろいから、ちょっと点ててみましょー、ということで、ふたりに点ててもらいました。
 一生懸命点ててもらったお茶っておいしー。

 「なんか、こういうゆったりした時間っていいねー」
 「落ち着くねー」

 あっという間に、1時間経過。
 みんな忙しいので、もう帰らないといけません。

 帰宅後、
 「普段はなかなかゆったりする時間がないのでお茶室でのお喋りや静寂にとても癒されました」
 「明日、片付け頑張ろうと思います♪ また会おうね!」
とメールをいただきました。

春の庭

 桜はもうちょっとですが、菜の花は満開。
 青葉が濃くなる前に、また遊びに来てね!

|

« 収納事故 | トップページ | 銀の灰匙 »

コメント

こんにちは。
「友遠方より来る、また楽しからずや」
和やかな集まりになったようで、何よりです。

炉は、初めて私が先生のお宅で拝見した時も、やっぱりカルチャーショックでしたね。(恐れ多くも、湯西川の平家落人の宿を連想してしまいました(^_^;)ゞ)

私も知人に「私はお茶をやってます」って、Coming outできる程度に早く上達できればいいな~、って思ってます !!


投稿: two-tea | 2009年4月 4日 (土) 11時13分

 「お茶をやってます」。
 言ったもん勝ちです! がんばってください~。

投稿: まりも | 2009年4月 9日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/44524400

この記事へのトラックバック一覧です: 月は東に日は西に:

« 収納事故 | トップページ | 銀の灰匙 »