« 月は東に日は西に | トップページ | 灰と灰匙 »

2009年4月 9日 (木)

銀の灰匙

2009/04/09 18:00

 4月です。

 ということは、

 ・・・来月は、風炉です。
 きゃああ。

 ついに灰形の季節が・・・、
 と覚悟を決めたところで、友だちからこんなメールが。

 「実は4月4日の土曜日、灰形1日教室があります。申込みしていたのですが、どうも仕事になりそうで・・・もしご興味& ご都合がよろしければ、と思い、お誘いです」

 行く行く、行きます!
 あーでも、完全しろーとだけど、だいじょうぶ?

 「素人でも大丈夫だって! 灰匙もなければ貸してくれるっていってたし~」

 やった!

 というわけで、参加してきました。
 (灰形講習会主催のお茶道具屋さんはこちら→岡野園 (灰型講習会の記事はイベント情報から))

 金沢からいらした灰形の先生は、ユーモラスであたたかくて、
 そしてとにかく「灰が大事で大好き!」という雰囲気がいっぱいにあふれていて、ためになることがぎっしりの、楽しい1日でした。
 (灰形の先生のホームページはこちら→興風園

 いい灰匙を探して、1年近く。
 ついに、買いました。

オリジナル南鐐灰匙

 「銀の」灰匙。

ぴっかぴか

 「いい」灰も。

灰、そして灰形練習用のケース

 灰づもり(灰匙を使う前に、筆などで灰の形を作っておくこと)が大事だと、身に沁みてわかったので、筆も。

筆

 五徳の下に灰を入れて釜の高さを調節するなんてもってのほか、とわかったので、「五徳据」も。

五徳据・高さが3種類

 わくわくと荷物の到着を待っていましたが、
 いざ、目の前に並ぶとなんか緊張。
 ・・・がんばります。

 そうそう、収納問題はどうなったかというと、

茶碗の箱は付箋だらけ

 茶碗の箱はあらかた片づきましたが、ラベル貼りがまだです。

|

« 月は東に日は西に | トップページ | 灰と灰匙 »

コメント

はじめまして。茶道初心者です。
最近、灰形を自宅で練習を試みているのですが、
どのような筆を購入すればよいかわからず、、、
普通の書道用の筆で大丈夫なのでしょうか?
それとも、専門の筆などがあるのでしょうか・・・?

投稿: まるーん | 2015年8月24日 (月) 14時58分

まるーん様
 ご覧くださり、ありがとうございます。
 太い筆は灰匙と一緒に購入しましたが、普通の書道用の筆でした。魁盛堂の「敷島 八号」です。

投稿: まりも | 2015年8月26日 (水) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/44618098

この記事へのトラックバック一覧です: 銀の灰匙:

« 月は東に日は西に | トップページ | 灰と灰匙 »