« 炉ふさぎ・2009 | トップページ | 風炉の灰と炉の灰 »

2009年5月 2日 (土)

柄杓(!)

 連休で、
 ふーらふらと買い物をしていたら、
 こんなのを見つけてしまいました。

Ladle

 前からあったかもしれないけど、気付かなかった・・・。
(「おうちで抹茶」「茶道具として、または水まきに」と説明あり)。
 重いし、バランス悪いし、点前には不向きですが、
 つくばいに使えそうなので、即購入。(100円)。

または、水まきに

 ちなみに
 写真右上の「茶筅」は、
 「前はあったんですが、今は、取り扱いがありません」だそうです。

|

« 炉ふさぎ・2009 | トップページ | 風炉の灰と炉の灰 »

コメント

まりもさま、こんにちは。

買われたんですね。(某大手100円ショップですよね)
まりもさんのような上級の方は、
見向きもされないと思ってましたがf(^_^;;)

私も持ってます!
ちなみにこのシリーズ、茶筅が300円で茶杓が100円です。
家での練習に使ってますが、1つ難点があります。
柄の中央にあるはずの節がないんですねぇ(^_^;)
でも、初心者にとってはもっとも手頃なシリーズかなって思ってます。

また風炉の季節になったんで、
切り柄杓とか練習しないといけないなε=┌(; ̄▽ ̄)┘
って、思ってます・・。

投稿: two-tea | 2009年5月 4日 (月) 09時20分

 はい、ダイソー製品です。
 これで練習すると、バランスや重さ、形状の違いで、却って手元が狂っちゃうんじゃないかなーと思ったりもしますが・・・。(手に持った感覚ってけっこう大事ですよね)。
 茶筅がなかったのが残念ー。

投稿: まりも | 2009年5月 4日 (月) 10時28分

そうですね・・確かに「違和感」を感じてました(^_^;)。
風炉になると、柄杓の扱いが結構微妙ですよね~。
いずれ正式の物を買わなきゃいかんと思ってましたが、まりもさんのアドバイスに背中を押されて、茶道具のネットショップで安いのを買うことにしました。

柄杓には確か風炉用と炉用があってどっちがいいかと思ってたら、「炉・風炉両用」(!?)っていう優柔不断な私にぴったりのがあったので、とりあえずこれにしようかと思ってます(^_^)。

投稿: two-tea | 2009年5月 5日 (火) 10時17分

 「炉」「風炉」の季節できっちりお稽古できる場合、「両用の柄杓」はよしておいた方がいいです!!
 柄杓は、「炉」と「風炉」で、合の大きさ、重さ、切止、すべて違いますので、「両用」だと感覚が狂っちゃいます~。

投稿: まりも | 2009年5月 5日 (火) 10時49分

ご忠告、ありがとうございます。何分、ど素人なもので(^_^)ゞ
炉と風炉2本買おうと思いま~す。
これからも、いろいろとご教示下さいm(_ _)m。

投稿: two-tea | 2009年5月 5日 (火) 11時59分

あ・・・・阿弥陀堂はおしまいですね・・・・・
また秋に出てきてね・・・・・

投稿: カマシ | 2009年5月10日 (日) 00時24分

 おおっ! カマシさん、ご多用中(にまにま)、ありがとうございます。
 そーなの、阿弥陀堂は収納しました。
 次は風炉の釜もお願いできるよう、がんばります~。

投稿: まりも | 2009年5月22日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/44873526

この記事へのトラックバック一覧です: 柄杓(!):

« 炉ふさぎ・2009 | トップページ | 風炉の灰と炉の灰 »