« 色にまつわるいろいろ・その1 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その3 »

2009年7月 3日 (金)

きもの文化検定2009・予想問題その2

 国文学科(中古文学専攻)卒業の身としては、
 「これ、問題になるのかなぉ」という感じなのですが、
 「光源氏のお母さんは、だーれだ」
という質問に周囲が総崩れだったので、こんな問題を作ってみました。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

◆問◆ イ、ロ、ハに適当な語句を選べ。

 源氏の君は「イ」と帝の間に生まれた。身分の低い「イ」は、「ロ」らの嫉妬に耐えかね、早く世を去ってしまう。
 帝は嘆き悲しむが、やがて「イ」に生き写しの「ハ」を後宮に迎える。母の面影がある「ハ」に、源氏の君は惹かれていく。

1・藤壺の宮 2・弘徽殿の女御 3・靫負の命婦 4・桐壺の更衣 5・後涼殿の更衣 6・楊貴妃

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

 紫の上、夕顔、末摘花、玉鬘などなど、源氏物語には、他にもいっぱい女君がでてくるのですが、「桐壺」に出てくる人物名(作ったのもありますが)にしました。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

◆答◆
 イ・桐壺の更衣
 ロ・弘徽殿の女御
 ハ・藤壺の宮

|

« 色にまつわるいろいろ・その1 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/45529141

この記事へのトラックバック一覧です: きもの文化検定2009・予想問題その2:

« 色にまつわるいろいろ・その1 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その3 »