« 色にまつわるいろいろ・その2 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その4 »

2009年7月25日 (土)

色にまつわるいろいろ・その3

 8月号の最終段階で、入りきらずにボツになった色がこちら。

 「ターコイズブルー」。

 「俳句は「五・七・五」で詠むって覚えるんだからさー。明らかな字余りじゃない方がいいよねー」、ということで消えたのですが、
 調べていておもしろいところがあったので、そのまま載せます。

ターコイズブルー(turquoise blue)
 ターコイズとは、トルコ石の意味。緑がかった青色です。トルコ石は、数千年前の遺跡から装飾品として出土しています。アトラス山脈周辺の砂漠で産出されたものが、トルコを経由してヨーロッパに広がったため、トルコ石という名があります。なお、トルコではトルコ石は産出されていません。

 ほー。
 トルコ石って、トルコ産じゃなかったのかーー。

 インターネットの記述だけでは心許ないので、
 図書館の宝石の本や鉱物の本を探してもはっきりとした記載がなく、
 かすかな記憶から、家にあった「カラー・コンパクト 宝石」(集英社・昭和41年)を探し出して、ようやく以下の一文を見つけました。

 「トルコ石の名称から、トルコ産のように思われやすいが、トルコにはこの産出は全然なく、古くからエジプト・ペルシャ(イラン)で産したものが、トルコを経由し、あるいは、トルコ人の隊商によって持ち込まれたために生まれた名称である」。

 子どもの頃、なぜかやたらにながめていた本だったのです。
 昔の記憶って、けっこう役に立つもんですねー。

|

« 色にまつわるいろいろ・その2 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/45738438

この記事へのトラックバック一覧です: 色にまつわるいろいろ・その3:

« 色にまつわるいろいろ・その2 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その4 »