« きもの文化検定2009・予想問題その14 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その16 »

2009年9月10日 (木)

きもの文化検定2009・予想問題その15

◆問◆
 次の文は、中谷比佐子著「二十四節気ときもの」(三五館)の一節である。空欄を適当な名称で埋めよ。1は人名、2・3は都道府県名、4はある絹織物の名称である。

 羽織に憧れている。日本画家の「1」が描いた「築地明石町」の女の羽織姿が私の理想。(p89)

 昭和村にからむしの取材。昭和村は「2」と「3」の県境にあり、雪が多く、夏は湿度が高い。そういう土地だからこそ、からむしの成長が早く、上質なからむしが採れる。からむしはもっとも上等な麻の糸ができる苧麻のこと。(p108)

 今年最後の出張、米沢に。(中略)「4」はたぶん近い将来2軒になってしまうだろうと思う。「4」の絣は板を彫り、その溝に糸を巻き、凹凸の板を重ねて染める。凹凸の中に入った糸が染まらないで出てきて、それを合わせて絣柄をつくる。
 その板彫りは大工さんに頼まねばならず、その大工さんがもう仕事をしないといっているらしい。製品数が極端に少なくなり、個々の販路を見つけなければならない状態。(p144)

---*---*---*---*---*---*---*---

 「本州における唯一、上布原料の産地」=福島県昭和村のホームページ
 http://www.vill.showa.fukushima.jp/

 いろいろな産地のホームページをみたいのですが、なかなか追いつきません。
 そして「近世風俗志(守貞謾稿)」(喜多川守貞著・岩波文庫(全5巻))の返却期限が来てしまいました。ほとんど読めずじまい。おもしろいのにぃ。

---*---*---*---*---*---*---*---

◆答◆
1・鏑木清方
2・3 新潟県・福島県
4・白鷹御召

|

« きもの文化検定2009・予想問題その14 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/46174430

この記事へのトラックバック一覧です: きもの文化検定2009・予想問題その15:

« きもの文化検定2009・予想問題その14 | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その16 »