« きもの文化検定2009・予想問題その22(蚕の旅) | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その23 »

2009年9月23日 (水)

清雅会2009年9月・お祝いの茶事

寄付

 今日の清雅会は、朝茶事風(懐石に焼物がなく、後座が続き薄茶)・お祝い茶事。
 楽庵のホームページより先に掲載するのは申し訳ない、のですが「後でレシピを書くから、いつもどおり「清雅会」に載せてほしいわ~」と、Rさんのご要望がありましたので、早速。

汲み出し
 汲み出しは、Rさんお手製の赤紫蘇ジュース。

汁
【汁】 茄子 合わせ味噌 胡麻

向付
【向付】 鯵の風干し 若布の二杯酢 穂紫蘇

煮物
【煮物】 鯛 紅白かまぼこ 鶴大根 人参宝船 青柚子

預鉢
【預鉢】 小飛竜頭と野菜の炊き合わせ

預鉢
【預鉢】 蟹と千切り野菜の酢の物

小吸物
【小吸物】 赤梅 針生姜

八寸
【八寸】 海老 枝豆

香物
【香物】 糠漬け 人参 胡瓜 大根 赤蕪 紫蘇

 新婚の正客を囲んでわいわいと話がつきないのですが、料理が出るたびに、みんな無言でぱくぱく。
 一品食べ終わる毎に、「あーおいしかった!」「鶴と船がかわいかったー」「もうなくなっちゃった・・・」「作り方教えてほしい~」「枝豆の大きさが揃ってるっ」「え? これみんな家庭菜園の野菜??」と、またわいわい。
 あっという間に懐石が終わって、お待ちかね、連客のバジルさん作成のお菓子。

主菓子は・・・
 ん???
 こ、これは。

釜でした!
【主菓子】
 なんと、釜です。
 正客のお相手は、まりもの釜も作ってくれた釜師さんなのです!
 蓋は羊羹、本体は、黒餡を胡麻と白餡で包んだもの。
 「けっこう手間がかかってね、10個くらいが限度なの~」というバジルさんの力作。

干菓子
【干菓子】 素精糖に白餡の打菓子と、ハートの寒氷。
 正客自ら「寄り添うハート」と命名。

花の札がいっぱい

 おめでたい席に、楽庵の庭は今日も賑やかでした。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

2009/09/28付記

 「楽庵」の「楽庵だより」のページに懐石料理の作り方が掲載されました。

 「和のお菓子づくり」のページに、お菓子制作中の様子が掲載されました。

 

|

« きもの文化検定2009・予想問題その22(蚕の旅) | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その23 »

コメント

めでたい茶事、色とりどりの品々、
華やかな雰囲気が伝わってきます・・。

主菓子の釜、すごいですね~。「けっこう手間がかかってね・・」っていうバジルさんのコメントも、本物の釜を作るかのようで、力が入っている感じ(^_^;)。こういうお菓子も「可能なんだぁ」って、驚きの目で見ておりました・・。

投稿: two-tea | 2009年9月26日 (土) 18時06分

 お菓子ってセンスなのよねー、とバジルさんのお菓子を見る度、いつも感心するのです。でも、センスを具現するためにはすごい技術も必要なわけで・・・。センスと技術、それに相手の喜びを考えられるあったかい心、すべてをお持ちの方が近くにいるって、ほんとにありがたい!です。

投稿: まりも | 2009年9月28日 (月) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/46294907

この記事へのトラックバック一覧です: 清雅会2009年9月・お祝いの茶事:

» 簡単料理レシピの研究所 [簡単料理レシピの研究所]
簡単料理レシピの活用法を研究しています [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 03時02分

» お菓子レシピを極めたい! [お菓子レシピを極めたい!]
お菓子レシピについての情報サイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年9月28日 (月) 10時33分

» お菓子レシピの部屋 [お菓子レシピの部屋]
お菓子レシピについての情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2009年10月13日 (火) 10時45分

« きもの文化検定2009・予想問題その22(蚕の旅) | トップページ | きもの文化検定2009・予想問題その23 »