« 「裏千家茶道教科」 | トップページ | きものの杜・その21(武装) »

2010年6月 7日 (月)

きものの杜・その20(技法)

◆問◆
 「生地の表面に別の裂を縫い付けること。アップリケ」を、染織用語でなんというか。

---*---*---*---*---*---*---*---

 まだ処方された薬を飲んでますが(ツムラ29番「麦門冬湯」。これが劇的に効いた)、ほとんど咳が出なくなりました。
 そろそろ行動制限を解除しようかなあと思うのですが、
 引きこもって本を読んでいるのが大好きなので、
 なんだか、休みが終わっちゃうような、へんな心持ち。
 そうはいっても、吐きそうな咳で夜も眠れないあの状態は、もうまっぴら、です。

---*---*---*---*---*---*---*---

◆答◆
 切付(きりつけ)

出典
 サントリー美術館「小袖」(2008/7/26~9/21) 展示替リスト中、染織用語解説

|

« 「裏千家茶道教科」 | トップページ | きものの杜・その21(武装) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/48570609

この記事へのトラックバック一覧です: きものの杜・その20(技法):

« 「裏千家茶道教科」 | トップページ | きものの杜・その21(武装) »