« 草人木・その2(茶道具・1) | トップページ | 草人木・その3(茶道具・2) »

2010年9月15日 (水)

巻紙下敷き

  「巻紙で手紙を書く」という喫緊の課題をこなすため、せっせとホラーな字を書き散らしているわけですが、ついに、一通目を書く時期に。

 今までの「パソコンで筆文字の下敷きを作って、巻紙をおいてなぞる」方法は、字の大きさや空きが均等になってしまって、どうもいけません。
 「大きさの比率 漢字:ひらがな=10:8」とか、
 「連綿(続け字)は斜めに動く」とか、
 ・・・いくら一太郎でも、ムリ。

 そこで、ついに、「続・茶の湯の手紙文例集(p27)」を参考に、「巻紙下敷き」を作成しました。
 日本人なら一太郎!

 A4版なので、巻紙と右下を合わせて調整。
 埼玉県特産小川和紙・館川巻紙

 なかなか快調。
 ・・・あとは、書くだけ・・・

 ご興味のある方がいらしたら、一太郎とPDFのファイルを載せます。

*2014/11/29追記

 コメント欄でご要望いただいたので、ファイルを掲載しました。

 巻紙下敷き(PDF版)→ 「makigamipdf.pdf」をダウンロード

 巻紙下敷き(一太郎版)→ 「makigamitaro.jtd」をダウンロード

|

« 草人木・その2(茶道具・1) | トップページ | 草人木・その3(茶道具・2) »

コメント

巻紙の下敷きデータください!
PDFだと読めます。

よろしくお願いします。

投稿: 片山さゆり | 2014年11月25日 (火) 08時46分

 というコメントをいただき、データをお送りしました。
 (ついでに、記事の下にも掲載しました)。
 リクエスト、ありがとうございました。

投稿: まりも | 2014年11月29日 (土) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/49459317

この記事へのトラックバック一覧です: 巻紙下敷き:

« 草人木・その2(茶道具・1) | トップページ | 草人木・その3(茶道具・2) »