« 草人木・その15(茶道具・6)/三が日 | トップページ | しゅーっ! »

2011年1月 7日 (金)

iPad×「細川家の名宝」

  週刊アスキー(2011 1/18号)をぱらぱらめくってたら、
 なーんか、すごいのを発見。

 「今週の至宝 国宝・重要文化財をアプリで楽しむ」
 旧熊本藩主の細川家に伝来する文化財を管理している"永青文庫"が、その所蔵品を『iPad』用アプリ(1,200円)として公開した。(中略)3ヶ月に1回の配信予定で、創刊号には、国宝2点を含む書、絵画、器など12点が登場。20メートルの巻物を実寸で閲覧しつつ、ツイートができるなど、デジタル版ならではのしかけも。

 どうだろう、と悩みつつ、
 家人の「即買い!」の声におされ、買ってみました。

 iPadアプリケーション「細川家の名宝」

 すごいんだ、これが。

 おとごぜ

 おとごぜ、の高台
 茶碗(「おとごぜ」「珠光天目」)をくるくる回転させて、高台もじっくり見られるし、
 屏風や刀を拡大して細部をじっくりながめられるし、

 絵巻を絵巻のままでずるずると
 絵巻をそのままスクロールして読むことも、

 変体仮名の読解
 拡大して変体仮名を勉強することも可能。
 作品解説もすぐ参照できて、なんとも見やすい。

 今日だけで6人に見せましたが、全員「1,200円なら安い」「これは、いい」という感想。

 電子だ紙だと巷で騒いでいるうちに、電子書籍の良さを存分に活かしたものが、続々出てきてますねえ。

 心配なのは、
 iPadがパソコン並の寿命(だいたい5年)で壊れちゃったとき。
 ダウンロードしたデータは、飛んじゃうからさー。
 こまめにパソコンに同期しとかないといけない、よねぇ・・・。

|

« 草人木・その15(茶道具・6)/三が日 | トップページ | しゅーっ! »

コメント

ことしもよろしくお願いいたします!

すごい!!!これ!
あ。。。でも、iPadが、、そうでした、そうでした・・・。

投稿: hitomi | 2011年1月11日 (火) 11時32分

hitomiさま

 コメントありがとうございます~。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 この「細川家の名宝」、まだパイロット版なんです。iPadでけっこう売れたら・・・パソコンでも出るといいなあ。
 iPadって、所詮、パソコンがないと使えないし(なんといっても、最初に電源を入れたら、いきなり「iTunesにつなげ」という意味の絵だけが、ばばんと出てくる)、いろんなプラットフォームがあればいいのに、と思います。

投稿: まりも | 2011年1月11日 (火) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/50520886

この記事へのトラックバック一覧です: iPad×「細川家の名宝」:

« 草人木・その15(茶道具・6)/三が日 | トップページ | しゅーっ! »