« 抹茶の銘・その3(鵬雲斎大宗匠好・濃茶) | トップページ | 抹茶の銘・その4(鵬雲斎大宗匠好・薄茶) »

2011年1月24日 (月)

箱詰め旅行・平山郁夫×スカイツリー

  「おとーさんが行けなくなっちゃって。代わりにどお?」
と母に誘われたため、「平山郁夫特別鑑賞バスツアー」に行ってきました。 

 なーんでまた、1時間あれば行けちゃう上野まで、朝7:55に集合してバスで行かなきゃいけないんだか。
 でもまあ、なんといっても、「休館日にゆっくりご鑑賞」。
 家人曰く「阿修羅の周りで御輿担いでる状態」だった、阿修羅展を思い出すと・・・。
 混雑しないなら、それが一番。

 と思ったら、

 「このツアーはたいへん人気でして・・・。このバスには、本日48名ご乗車で、満席でございます。そして、各地から、バスが40~50台、集まってまいるとのことです。そんなわけで、混雑緩和のため、途中で時間調整を行います。また、ご昼食のお時間でございますが、やはり、混雑緩和のため、2時頃のご案内になる予定でございます」

 ぎょえー。

 休館日・ぞろぞろぞろ

 美術館・博物館は、どういうわけか、必ず入口付近が混むので、さっさと通過。
 (でもって、残り1/3くらいのところに、大作や名品があることが多い)。

 奈良の薬師寺にある「大唐西域壁画」が、だーーーっと展示されているのが第2会場。
 約1時間の鑑賞はほとんど、第2会場に費やしました。

 母が博物館の人に
 「いつも、もっと混んでるんですか?」
と訊いたところ、
 「そうですねえ、いえ、それほどでも・・・。時間にもよりますが」
という、答えが返ってきました。
 すん。

 東博からスカイツリー

 博物館から、またバスに箱詰めされて、浅草へ。
 博物館前でうっすら見えるスカイツリーが、

 浅草寺・二天門付近からスカイツリー
 どどん。

 浅草公会堂付近からスカイツリー
 どどどん。
 本日、559メートル。

 スカイツリー+浅草寺
 昼食場所、浅草ビューホテル28階(最上階)からの眺望。

 ×13
 けっこう近く見えますが、
 ホテルから1.8キロの距離があるそうです。

 浅草寺・影向堂付近

 もくもくもく

 昼食後に運送予定だった「明治神宮」、はパス。
 浅草から30分で帰れるのに、2時間半かけてわざわざバスってのは、・・・いくらなんでも・・・。

|

« 抹茶の銘・その3(鵬雲斎大宗匠好・濃茶) | トップページ | 抹茶の銘・その4(鵬雲斎大宗匠好・薄茶) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/50679650

この記事へのトラックバック一覧です: 箱詰め旅行・平山郁夫×スカイツリー:

« 抹茶の銘・その3(鵬雲斎大宗匠好・濃茶) | トップページ | 抹茶の銘・その4(鵬雲斎大宗匠好・薄茶) »