« 買い物の風景 | トップページ | 輪番停電(計画停電)・続きの続き »

2011年3月20日 (日)

片づけ続行中/お茶の心

 もし、今、うちの2階に泥棒が入ったとしたら。
 まず転ぶ。そんで、本の山に突っ込む。

 姉の部屋の本棚を片づけはじめたら、十年以上の地層が形成されており、なんでこんなことはじめちゃったのかと、ちょっと(ほんのちょっと)、後悔。

 片づけながらラジオを聴いていると「自分にはなにもできない」「なさけない」「とにかくなんかしたい」という話が出てくるのですが、そもそも、自分に能力があるかないかってことで悩めるのがすごく不思議。

 技術のある方が、そして、今生きるだけで精一杯の方が、ものすごくがんばっているときに、ぐちゃぐちゃ悩んでいてもなんにもならない。と思うんだけどなー。

 ないものは、ないんだから。
 その上で、「いかに役に立つか」より「いかにじゃまにならないか」を考えた方が建設的ではないかと・・・思うわけです。

 友だちからのメール。

---*---*---*---*---*---*---*---

 昨日、スーパーで牛乳が買えた。
 出口に、副店長名札を付けた推定50代後半のおっちゃんがいた。
 疲れた様子で、野菜の入った箱を積み上げていた。
 思わず、「おかげさまで、久しぶりに牛乳が買えました。ありがとうございます」と声かけを。
 ちょっとびっくりした表情の後で笑顔になって「ありがとうございます」と返事くれた。

---*---*---*---*---*---*---*---

 いつもどおり、「ありがとう」という、でも、ちょっとだけたくさん、大きな声でいう。

 そういえば、そういうのがお茶の心、とかいうやつでしたっけね。
 お茶をしていない友だちから、改めて思い出させてもらいました。
 ありがと!

|

« 買い物の風景 | トップページ | 輪番停電(計画停電)・続きの続き »

コメント

「ありがとう」というのって、結構恥しかったり、難しかったりするようです。あたしゃあ、すぐに感謝したり謝っちゃったりする方だから、あんまり意識してなかったのですが、人によると躊躇することもあるそうで・・・。

投稿: 家人一号 | 2011年3月20日 (日) 20時19分

 そうそう、「ありがとう」と「ごめんなさい」がさらっとでてくる人がいいのよ・・・って、なんなんだ。

 なかなかそういうのが難しい人がいるってのもわかります。
 ただ、疲れているときに、声かけてもらうとちょっと嬉しいよねえ。にこっとしてもらうだけでも。せめて、不機嫌じゃないだけでも。

投稿: まりも | 2011年3月21日 (月) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/51171763

この記事へのトラックバック一覧です: 片づけ続行中/お茶の心:

« 買い物の風景 | トップページ | 輪番停電(計画停電)・続きの続き »