« 草人木・その28(茶道具・12)/生協の白石さん | トップページ | 草人木・その30(茶道具・13)/ipadで音声検索 »

2011年4月18日 (月)

草人木・その29(茶の歴史・8)/主菓子

◆問◆
 茶人の間の隠語で、酒のことをなんというか。

---*---*---*---*---*---*---*---

 久しぶりに遠出をしたので、
 久しぶりに「主菓子」を買ってきました。

 「五月風」:鶴屋吉信
 「五月風」(鶴屋吉信)

 「岩根つつじ」:鶴屋吉信
 「岩根つつじ」(鶴屋吉信)

 いつも、写真なんか撮らないんだけどなぁ。
 なんせ久しぶりなもので、しみじみ。

 「毎回もれなく和菓子を食べるなんて、やだ。お茶はやりたくない」と言ってたのに、ねぇ。

---*---*---*---*---*---*---*---

◆答◆
 後のお茶(のちのおちゃ)

●出典
 「新版 茶道大辞典

|

« 草人木・その28(茶道具・12)/生協の白石さん | トップページ | 草人木・その30(茶道具・13)/ipadで音声検索 »

コメント

主菓子、きれいですね~。なかなかお茶でもやってないと生菓子は食べる機会がないから、特権ですよね。

でも、辛党=酒豪!のまりもさんは、どちらかと言うと甘いものはお召しにならないのですね(^_^;;)。

私は甘党=下戸なので、甘いものはチョコレート、生クリーム系から和風のあんこ系までなんでも大好きです~(*^o^*)/。

投稿: two‐tea | 2011年4月19日 (火) 15時16分

 歯がかゆくなっちゃうような甘さが、つらくて。
 あと、「黄身しぐれ」とか「落雁」とか「麦こがし」とか、とにかくその手の「水分を奪っていくもの」がだめなんです。作りたてを食べてから、だいぶ好きになりましたが。

投稿: まりも | 2011年4月19日 (火) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/51431291

この記事へのトラックバック一覧です: 草人木・その29(茶の歴史・8)/主菓子:

« 草人木・その28(茶道具・12)/生協の白石さん | トップページ | 草人木・その30(茶道具・13)/ipadで音声検索 »