« まだまだ花見・買いだめ・買い占め | トップページ | 草人木・その29(茶の歴史・8)/主菓子 »

2011年4月16日 (土)

草人木・その28(茶道具・12)/生協の白石さん

◆問◆
 「用の道具」(茶入・茶碗・水指・香合など)に対応し、基本的には動かさない道具(掛物・花入・茶壺・釜など)をなんというか。

---*---*---*---*---*---*---*---

 なぜだか「生協の白石さん」の話になり、
 そうだあれおもしろかったねぇ、と早速図書館へ。

 東京農工大学の生協に寄せられた「ひとことカード」(要望書)に対する、「生協職員白石さん」の粋な回答集。

 増補版(「生協の白石さん お徳用エディション」)なんてのも、出てました。

・ PRIDEを開催して下さい。
→ ご要望ありがとうございます。
 当生協としても需要を鑑みたのですが、本キャンパスは現時点でも、十分に男祭りの様相であると判断し、オファーは見送らせて頂きました。
 何卒ご了承下さい。

・ はがねの剣 100本
→ご購入ご希望ということで宜しいでしょうか。
 申し訳ございません。100本はおろか、1本たりともお取り寄せできません。
 銃刀法違反等に触れるおそれもありますので、ご購入は断念された方がよろしいかと思われます。

・ 今の僕に何ができるのか
→ きっちり授業に出て、ばっちりノートをとってみましょう。
 コピーを欲しがるご友人に、ひとつ貸しができるかと思われます。
  「生協の白石さん お徳用エディション」 講談社

 「生協の白石さんとエコごはん」ってのも出てました。いつの間にやら。

 「冷やめし簡単オムライス」。
 「ひと鍋パスタ」。
 「それからミネストローネ」。
 なんかいっつも作ってるようなものが続々と。

 鶏と茄子の甘味噌煮、でやけに残った煮汁(分量を間違えた)を煮詰めて、卵を落とし、翌朝のどんぶりにしちゃう、とか。
 豚しゃぶを作った後の湯に、青葱をきざんで入れてスープにしちゃう、とか。
 余ったシチューにショートパスタ、チーズかけて焼いてグラタン、とか。
 素麺の具が「ふりかけ納豆」とか。
 ちぎった海苔に、かき醤油とお湯かけてすまし汁完成、とか。

 ・・・わたしが作ってるのは、単なる手抜き。

Q:電気がついてないと眠れません。もったいない?
A:真っ暗だと寝付くことができず、電気を点けたまま眠るかたはいらっしゃるようですね。ただ確かに、寝ている間、朝まで点けっぱなしなのはもったいないと思われます。
 おそらく寝付く時にさえ明るければ、眠っている間は真っ暗でも支障無いかと存じますので、タイマーリモコン機能の付いた照明機器をお使いいただければよろしいのではないでしょうか。大学生協でもお取り寄せ可能です。
 「生協の白石さんとエコごはん」 ソニー・マガジンズ

---*---*---*---*---*---*---*---

◆答◆
 体の道具(たいのどうぐ)
* 規準となるべき道具の意。

●出典
 「新版 茶道大辞典

|

« まだまだ花見・買いだめ・買い占め | トップページ | 草人木・その29(茶の歴史・8)/主菓子 »

コメント

 「管 有能」で検索すると「もしかして 管 無能」って出てきちゃうと噂の検索サイト:Google。
 (ほんとに出てたかどうかは実証してないのでわかりません)。
 「体の道具」という言葉、初めて見つけたので検索してみたら・・・あーあーあ。
 Googleってば。

投稿: まりも | 2011年4月16日 (土) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/51405731

この記事へのトラックバック一覧です: 草人木・その28(茶道具・12)/生協の白石さん:

« まだまだ花見・買いだめ・買い占め | トップページ | 草人木・その29(茶の歴史・8)/主菓子 »