« 益子陶器市・笠間陶炎祭 | トップページ | 新宿~秋葉原・神田 »

2011年5月 2日 (月)

和銑による鐶付風書鎮作り<パイロット版>・完成

  去る2月に型を作った「書鎮」

 型のあちこちが壊れていて、どーしたものかと思ったら、

 七宝。なぜか男性陣に評判がいい。
 無事、完成。
 講師(釜師の長野新 氏)が、ものすごーーーーく手を加えて、仕上げてくださったようです。(技術的なことがよくわかんない、けど、たいへんだったらしい)。

 細工の美しい友人の作品は、

 梅。やっぱり、違うー。
 このように、美しく仕上がりました。

 体験講座のお問い合わせは、こちら(長野工房)へ。

|

« 益子陶器市・笠間陶炎祭 | トップページ | 新宿~秋葉原・神田 »

コメント

楽しいお教室でしたよね~!
釜師さんの手により完成品が届いて、
ずっしり、その重さをしみじみ感じています、嬉しい~。

まりもさんの形、使いやすくて、良かったよ!
作るのはすごく難しそうだったけど持ちやすいもんね。

 私は、花の部分を持てば、楽に使えるって思ってけど
この重さを想像してなかったから、、、
本のページをめくる時、つかみにくいもん。
大事に使いま~すnote


投稿: バジル | 2011年5月 3日 (火) 18時19分

 図画工作、だいっきらいなのにおもしろかった~。
 巻紙で書くとき、調べもので本を開いておくとき、などなど大活躍してます。

 粘土で型作るのはそんなに難しくなかったけど、2回型どりしなくちゃいけなかったり、台座の部分が壊れたり、先生がとってもとってもたいへんそうでした。
 バジルさんのは、さすが、設計図の段階からとってもきれいで、できあがりも、ほぼそのまんまですね~。稲穂部分をせっせとほじってた様子が思い出されます。楽しかったですね~sun

投稿: まりも | 2011年5月 5日 (木) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/51560538

この記事へのトラックバック一覧です: 和銑による鐶付風書鎮作り<パイロット版>・完成:

« 益子陶器市・笠間陶炎祭 | トップページ | 新宿~秋葉原・神田 »