« ナイト・ホークス | トップページ | 羽田空港~中華街~開光庵 »

2011年7月31日 (日)

「ニッポン男児、ですから」

  本日、
 埼玉県知事選挙、というより(不在者投票済)、
 高校生向け茶道体験。

  午前9時過ぎ。

 近所の草むしり作業に参加してたら、
 バジルさんから荷物が届きました(!)

 ありがとう! ヤマト運輸
 クール宅急便。

  小豆・砂糖・道明寺粉・寒天・色粉・金箔
 感涙・・・。

 実は昨日のうちに、
 「こんなのできたよー」と写真を送ってくださったので、
 菓子器もいくつかに絞り込むことができました。

 早速、ありがとう~!メール。
 即返信が。

 「道明寺のとこが固くなるから、これからは常温でね」

 常温だ常温だ。
 (涼しくて、よかった)。

 夏のしずく/器は旭川・大雪窯

 高校生(当日になって、2名に減りました)も、

 「すげー」
 「おいしいい」
 「なんか、涼しげ~」

 お菓子で釣る作戦、的中。
 (きちんと約束どおりに来てえらい! ので、おかわりOK。もちろんふたりとも、ふたつ、食べました)。

 昨日のお稽古の後、先生が
 「干菓子もあった方がいいでしょ?」と、持たせてくださった干菓子。

 例の干菓子・今回は白餡18%
 「おいしい」
 「入れた途端に溶ける」
 「口の中がスターダスト」

 ・・・だそうです。

 お辞儀(真・行・草)と、お菓子の食べ方と、お茶の飲み方と、歩き方(若干)に加え、
 自分で点ててみる。に挑戦。

 あら、上手。

 正座も平気そうで、飲み込みもよくて、褒めるとでてくる台詞が、

 「ニッポン男児、ですから」。

 どうやら、本日、彼らの中でブームになってるらしい台詞。

 そのうち、
 「利休のこころ、ですから」なーんて言い出し。

 吹き出しながら、代わる代わるお茶を点てたり飲んだりしてたら、
 「濃茶を飲んでみたい」。

 「すんごく濃いよ! ムリしちゃだめよ!」と言いましたが、

 「おいしーーーー」。

 よかったーーーーーーー。

 最後には、

 「お茶の空間は落ち着く」なんて言い出しました。
 泣けるねー。

 その場で、
 来週開催決定。

◆追記◆
 バジルさんの「和のお菓子作り」のページに、「夏のしずく」の大きい画像が載りました~。


|

« ナイト・ホークス | トップページ | 羽田空港~中華街~開光庵 »

コメント

みなさんに喜んで頂けたようで、嬉しいです。
男の子たちには甘すぎたかな~?
なんて思っていました(^^)
素敵な器に盛って頂いて、ありがとう。
モダンで涼しげな器ですね!
素人和菓子もとっても美味しそうに見えます!

高校生くん達、
まりもさんの様な先生に入門できて、
ますます格好いいニッポン男児になりますね♪

投稿: バジル | 2011年7月31日 (日) 22時26分

 いつもながら、甘すぎず~、でも甘くて~、おいしかった~。写真だと、金箔がよく見えないのですが、きらっと光ってとってもおしゃれでした。
 器は、旭川の「大雪窯」のものです。最初に盛ったのがバジルさんのお菓子で、器も喜びまーす。
 あっという間に高校生を虜にしてしまうお菓子、ほんとうにありがとうございました!

投稿: まりも | 2011年7月31日 (日) 22時42分

昨日はありがとうございました
お菓子もお茶もとても美味しかったです
またよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: 中村(((o(*゚▽゚*)o))) | 2011年8月 1日 (月) 01時36分

中村くん!
 昨日はお疲れさまでした~。
 まままま、まさか、濃茶のせいで眠れなくなっちゃったんじゃ・・・。
 また来週よろしくね。

投稿: まりも | 2011年8月 1日 (月) 06時13分

いいぞ、ニッポン男児!!
濃茶もいけるとはスバラシイ。
本来茶の湯は本来は武士の嗜みだったもんね。
最初のお茶がまりもさんのお点前とバジルさんの主菓子とは
彼らにとってなんという幸運。
私も夏のしずくでまりも茶がいただきたいよー( ^^) _旦~~

投稿: こんゆう | 2011年8月 2日 (火) 00時34分

 「こんなのもある」と話したら、「それ、飲んでみたい」となったので、濃茶ながら薄茶用の、ほんとにだいじょうぶ? のお茶でした。
 濃度だけ見てもらえればいいや、と思ってたので、まさか、空になるとは・・・。びっくりです。

 まりも茶は年中無休! ですが、バジルさんのお菓子が~。この夏、どこかでもう一度「夏のしずく」いただきたいなーっ。

投稿: まりも | 2011年8月 3日 (水) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/52357502

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニッポン男児、ですから」:

« ナイト・ホークス | トップページ | 羽田空港~中華街~開光庵 »