« 十五夜・うぐいす・月点前 | トップページ | 草人木・その35(茶の歴史・11)/ドリアード(ブレーメンⅡ) »

2011年9月19日 (月)

浅草骨董市で牙蓋探し~グラスステージ

  昨日は、夕方から用事があったので、
 ついでに、浅草へ。

 こーんなに暑いのに、人がいっぱい。

 目的は、これ。

 「無料鑑定実施中!」
 「骨董アンティークSHOW浅草

 四滴(油滴・水滴・弦付・手瓶、の四種の薄茶器を総称していう)をセットでいただいたとき、
 「ほんとは、牙蓋だったらよかったんだけど。浅草の骨董市に、牙蓋がいっぱいあったから、案内が来たらさしあげるわね」
と言われたのです。

 母の作った茶入にも牙蓋(=象牙の蓋)をつけたいし、これは、ぜひ、行かねば。

 最終日は16:30閉場のため、
 15:15についたのですが、
 ありゃー、もう、あちこち片付け始めてるよ。

 そして。

 牙蓋。
 「14,000円」。
 「28,000円」。

 ぎょえー。

 仕覆も牙蓋もついた茶入が、6,000円だの8,000円だので売っていたので、一瞬、揺らぎましたが、いらないものは、いらないし。

 むむむと眺めてたら、

 「なにか、お探しですか?」
 「牙蓋があればと思って」
 「あーねー、ないですねえ、最近。高いんですよねえ」。

 茶道具(らしきものも含む)は、相対的に、「へ?」という値段の高さで、収穫なく、わずか20分で退散。

 駅まで、あーあ、と歩いてたら、
 「東参道」交差点そばに、こんなお店が。

 http://www.glass-kumiai.jp/bobcraft/company/company.html
 Outlet Shop グラスステージ
 (台東区花川戸1-12-7 tel:03-5827-0080 11:00~18:00 木曜定休)

 茶入や振出しになる(かもしれない)硝子の一輪挿しと、
 硝子の箸置を買って、
 ほくほくと気晴らしをしました。
 
 が。 
 よく考えると、
 ・・・蓋のない、茶入候補が増えちゃった・・・。

|

« 十五夜・うぐいす・月点前 | トップページ | 草人木・その35(茶の歴史・11)/ドリアード(ブレーメンⅡ) »

コメント

クリック、ありがとうございます。

「牙蓋」って、なんて読むんですか(^ ^;)?
げふた?げぶた?きばふた?・・・??
無知ですみません(> <)

お母様が作った茶入れ??すごいですね。

投稿: きもの大長 | 2011年9月20日 (火) 12時24分

 象牙の蓋、で「げぶた」と読みます。

 母は長く陶芸をしているので、茶碗は山のよーにあります。水指も。菓子器も。花入も。茶入(共蓋がついてるのもありますが、たいていは蓋なし)も。

http://soujinboku.tea-nifty.com/marimo/2009/01/post-9e79.html

 なのに、未だに、風炉の灰器を作ってくれないのです。
 火入も。向付も。その他いろいろ。

 仕方なく、自分で灰器を作ってみましたが、へーんな形のお皿になってしまいました・・・。

投稿: まりも | 2011年9月20日 (火) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/52769927

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草骨董市で牙蓋探し~グラスステージ:

« 十五夜・うぐいす・月点前 | トップページ | 草人木・その35(茶の歴史・11)/ドリアード(ブレーメンⅡ) »