« ウメサオタダオ展/またしてもガンダム | トップページ | 「日々ごゆだんなきよう」 »

2012年2月11日 (土)

冬・天空の茶室/展覧会ふたつ

 雪でぎゃぼーんとなってしまった、予定。

 「空いてる日、ある?」と、再度、こんねえさまからお招きをいただき、
 いそいそと出かけてまいりました。

 冬の、天空の茶室

 「千家の方は我が家の灰を見たら皆さん必ずギョッとします。」

 藪内流の炉灰

 炉の中なので、よく写りませんが。

 灰がころころしてます。練香の小さいのが、いっぱい入っているイメージ。
 四隅を切り立てて形づくってあり、

ipadで作図。ひっどい、絵

 上から見るとこんな感じ。
 まん中の丸が釜で、四角が炉縁で、斜線が稜線。

 初炭・濃茶・薄茶をごちそうになり、
 午後は別のところに出かける予定でしたが、

 「・・・ねえさん、長野さんの展覧会、いつ行きます?」
 「15日までだよねえ。あーあと、鬼丸さんの展覧会も行きたいんだー」
 「午後の予定変えて、行っちゃいます?」
 「行っちゃおう!」

 まず、渋谷。
 東急本店そばのおいしいパン屋さん(VIRON)を教えてもらって、お昼。

 展覧会で、釜師さんにいろいろ説明してもらいながら、

 「こういうところに来ると、もっと稼がねばと思います。あーあの小丸釜!! なんてかわいらしいのーーーー」
 「この飾火箸もいいね-。ねじりがいいなー」
 「バレンタインのテーブルコーディネートは、釜師さんの奥さんがやってるんだって。すごいなー。華やかで、すてき」

 ふたり一緒に目をつけた茶碗。

 「いいなー」
 「いいねー」
 「・・・午前中、萩じゃない茶碗がほしい、って話してましたよね?」
 「・・・・いった」
 「ありますねえ」
 「うーん」
 「これは、もう、そういうことじゃないですかねえ」

 おひろめに、またよんでいただけるそうです。やった!!

 (わたしは)一銭も出してないのに、
 なんかとってもいい買い物をした気分になって、
 にこにこと、次の会場、新宿の京王へ。

 最後の添釜に、入れました。
 都内で添釜のあるデパートなんて、もうそんなにないよねえ、と話しながら。

 売約済の赤札があちこちにあって、6桁のものがずらり並んで、観る分にはとてもいいのですが、手が届くというわけにも、と思ってたら、「御徒町の2k540にも、お店ができたの」と、ねえさんが耳打ちしてくれました。

 よし。
 次は、そこだな。

|

« ウメサオタダオ展/またしてもガンダム | トップページ | 「日々ごゆだんなきよう」 »

コメント

いや、そこじゃないとおもう・・・。

投稿: 家人1号 | 2012年2月11日 (土) 22時26分

 いや。そこでしょ。

 ほかによいところがあれば、個別相談ってことで。

投稿: まりも | 2012年2月12日 (日) 07時20分

そこだそこだ(=´∀`)人(´∀`=)K
ダイジョウブ私はささやかないと誓うわ
(とめはしないけど)

投稿: こんゆう | 2012年2月12日 (日) 12時09分

(とめはしないけど)。<ここですね、ポイントは。
ささやいてくださっても・・・嬉しいかも。

投稿: まりも | 2012年2月12日 (日) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/53953790

この記事へのトラックバック一覧です: 冬・天空の茶室/展覧会ふたつ:

« ウメサオタダオ展/またしてもガンダム | トップページ | 「日々ごゆだんなきよう」 »