« 三代目桂やまと 真打昇進襲名披露宴(!) | トップページ | ひなまつり特別期間・そろそろおしまい/早蕨 »

2014年3月21日 (金)

ひなまつり特別期間・春まつり

 名古屋で会議のある家人に便乗して、2~3日旅行しようかと思ってましたが、
 宿が、全然とれない。
 連休だしお彼岸だし、でもって、結婚式が豪華だという名古屋。税金があがる前にやっちまおうということで、いっぱいになってるんじゃないだろーか。

 「で、今日の夜誰もいないの。おいしそうなお弁当買っていこうか?」
 「いいねえ!」と母。

 というわけで、雨の中、中野で研究会の後、
 新宿高島屋の地下をぐるぐる歩き回り、決定。

 1,890円
 美濃吉「春まつり」 (確か新宿高島屋限定)

 いろいろ見ましたが、乳と肉が入ってないのはめずらしい
 籠入り・二段。

 添加物が少ないといいんだけど、それはムリだよねえ

 「筍ご飯、煮物、出し巻玉子、焼サーモン、筍とふきの土佐煮、生麩田楽、焼き筍、海老湯葉揚、三色団子、その他おかず」。

 いーいねえ!

 S20140320_181331

 十数年前、金沢のおみやげで買って以来、ほぼ常備の「不室屋」、宝の麩。

 ずぶりと親指で穴をあけ、粉末だしを入れ、
 穴にお湯を注ぐと、

 宝の麩・ひとひら

 ぶじゅぐにゅると具が飛び出してきます。

 ビールとワインと
 箸休めに買ってみた、鶴岡「本長」の茄子からし漬がやたらにおいしく、

 ・・・おなかいっぱいになっちゃった。

 主菓子、もうムリ。
 (なんてこった、去年もそうだった!

 「お茶会ですか?」
 「明日までもちますよ」と声をかけてもらって、よかった。

 銘がわからなくなり、お店に電話しちゃった
 鶴屋吉信・右上から時計回りに「春の日」「春の風」「花筏」「都の春」

 去年より10日くらい遅い満開

 春分の日。晴れて風が強くて梅が満開。

|

« 三代目桂やまと 真打昇進襲名披露宴(!) | トップページ | ひなまつり特別期間・そろそろおしまい/早蕨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/59334265

この記事へのトラックバック一覧です: ひなまつり特別期間・春まつり:

« 三代目桂やまと 真打昇進襲名披露宴(!) | トップページ | ひなまつり特別期間・そろそろおしまい/早蕨 »