« 懐紙・りゅうさん紙 | トップページ | 光陰は時にゆっくり根深汁 »

2014年12月22日 (月)

朔旦冬至

 19年に一度、という朔旦冬至。(へえ)。

 S20141222_160753

 千鳥の盃とか茶壺の紐首飾りとか、しょっちゅう引き合いに出される、くまもぬくぬく。
 (2ヶ月位前に新三郷ららぽーと・期間限定ショップで売ってたのを買っちゃたんだよねえ・・・。ぬいぐるみの服という、なんだそれという品物を)。

 S20141222_161028

 一番ちっちぇのに「S」を着せようとしたら、もやしもん・オリゼーにぴったりだった。なので別途「SS」を買うはめに。でもいいの。かわいいから。

 ともあれ、あちこちにごぶさたで申し訳ないです。
 胸郭出口症候群から五十肩になりました。
 みなさん、気を遣って三十肩とか四十肩とか言ってくださるけど、とにかく、いってええええ。きびきび働けない。うっとおしいーーー。

 でも痛くても点前ができて、大事なひとたちも(入院とかいろいろありましたが)とりあえず元気です。

 それだけで、いい。
 そのほかのことは、ほんとうにもう、どーーーーーでも、いい。 

 一陽来復。
 めでたい。

|

« 懐紙・りゅうさん紙 | トップページ | 光陰は時にゆっくり根深汁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170159/60850746

この記事へのトラックバック一覧です: 朔旦冬至:

« 懐紙・りゅうさん紙 | トップページ | 光陰は時にゆっくり根深汁 »