« 2017年11月 | トップページ

2018年1月 1日 (月)

謹賀新年・日々新又日新

 S20171231_223414

 立派な海老があったので、長い髭をつけたまま、日本酒と塩(大谷塩)を振り、竹串刺して焼きました。(入らないので別盛)。

 二の重・昆布巻はいただきもの、これまたいただきもの西京漬は、クッキングシートを敷いたフライパンでゆっくりじっくり。
 くわいの煮汁が余るのを、毎年もったいないなあと思ってましたが、思いついて、手毬麩の煮汁に流用したら、あらま簡単。

 30年近くやっていても、なにかしら発見があるもんです。

 今回の三の重は、こちらで作成。
 
 
 「僕が本当に好きな和食 ― 毎日食べたい笠原レシピの決定版! 250品」

 根菜を下茹でしてから、昆布も入れて煮ちゃうという、斬新な作り方。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ