« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

経年変化(草履)

 ももクロ10周年記念展のため、松屋銀座へ。

 20180509 19:40

 これは、東京スカイツリーの特別ライティング
 今年はイベント盛りだくさんで、いろいろ忙しいっす。

 さて、銀座に行くもうひとつの目的は、これ。

 すげ替え前を撮るのを忘れたので、上に載せました

 いただきものの下駄ですが、花緒が細くて、ちょっと古びている。
 (写真を取り忘れたので、すげ替え後に古い花緒を載せてます)。

 色目が似てた方がいい! という意見でした

 いつもの草履屋さん銀座ぜん屋)で、すげかえてもらいました。
 生成りっぽい花緒がいいかなあと、漠然と思ってましたが、
 家人とお店の人が「これ!」と一致。言うこときいて、よかったー。

 ゴムをつけた糊が乾かないので、後日郵送

 津軽塗の底ががしがし削れていくのはいたましい、ので、
 ゴムも貼ってもらいました。

 螺鈿があるからなんとかしたい

 緩んだ花緒を調整に出し、そして質問。
 「黄色く変色した草履は、元に戻らないでしょうか?」

 これでも7~8年経過

 だって、元はこんな色だったのです。

 答。
 「申し訳ありません。これは、もうどうしようもなくて…。白や薄いグレー、ピンクはどうしてもこうなってしまいます」

 訪問着用・高さがあります

 約30年経過した草履。

 「成人式からお世話になってますが、まあ、お変わりなくて」
 「いえいえ、這うようにして来ておりますよ」
 「とてもそのようには見えません」
 「どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます」
 「こちらこそお願いします。そうそう、母が、くれぐれもよろしくと申してました」
 「いやー、そうですかー。お元気でいらっしゃいますか?またぜひお越しくださいませ、お待ちしております」

 さすがに、お嬢ちゃんと呼ばれなくなりました。
 会話も経年変化。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »